31システムのシミュレーター

投稿者:

31システムは多くのギャンブラーが研究、マネーシステム資金管理法です。勝った時でも負けた時でも次の賭け金をアップさせるシステムです。ローリスクの戦略ですので短期間での勝利を目指せます。本稿では31システム シミュレーションをわかりやすく解説します。

31システムシミュレーターの使い方

このシステムは、ルーレットの赤黒、バカラ、クラップス、ブラックジャックなどのゲームで使用できます。全部の数字を足すといつも「31」になることからこの名前がついています。例えば、1ドルは1単位ですので、連続的な賭け金の順番は1,1,1,2,2,4,4,8,8となっています。1単位から始めれば$1、$1、$1、$2、$2、$4、$4、$8、$8となり、資金$31になります。金持ちな人は「1単位を$100」から始めれば$100、$100、$100、$200、$200、$400、$400、$800、$800でプレイしてもよいでしょう。1単位をいくらにするか決めて勝ったら賭け金を倍になるよう右へ移動します。$1から $8までです。負けたら賭け金を右へ移動します。最後の8まで行ったら止めます。最初に戻ります。

結果の見方を解説

31システムを使ってギャンブルをした場合にどのようにお金が増えていくのをシミュレートしました。べティング戦略の1つ「31システム」のシミュレーターを見てみましょう。

資金:100

1単位の賭け金: 5

セット数: 1

勝利2分の1ゲーム

Noセットベット額勝敗資金
0100
115o105
2110x95
3110o105
4120x85
5120o105
6140o145

回数:6 勝利数:4 負け数:2 勝率:0.6667

シミュレーターご利用の注意

結果はいつもランダムであることを保証します。カジノゲームで長い期間31システムをやり続けると、勝つことはできません。短期勝負で利益を出すことを考えた方がもっと良いです。

その他の作成したシミュレーター一覧

その他の作成したシミュレーター一覧を紹介します。

マーチンゲール法シミュレーター

モンテカルロ法シミュレーター

ダランベール法シミュレーター

ココモ法シミュレーター

パロリーシステムシミュレーター

ブラックジャック戦略シミュレーター

ルーレット攻略法シミュレーター

ルーレット・キャノンシステムシミュレーター

ルーレット・9ナンバー戦略シミュレーター

オスカーズグラインド法シミュレーター

10%投資法シミュレーター

バカラシミュレーションツール

フラットベットシミュレーター

31システムのシミュレーター

ワンハーフアップ法シミュレーター

カジノゲーム別ルール・攻略

カジノでは賭け金を上げ下げしてコントロールすることによる攻略法が開発されてきます。スタイルにベッティングシステムが異なります。自分の賭けスタイルに合うものを見つけることができます。ブラックジャックのやり方やルール、ルーレットの遊び方やルール、バカラのやり方やルールなどがあります。ルールを詳しく読んで、勝つチャンスを増やすことができます。

効果的な賭け方

色んな賭け方がある中で、「31」システムはとてもいいです。決まった賭け方を忠実に守っていく方法です。賭け金の倍数が最初の賭け金から見て「31」になります。最適な賭け方はマーチンゲール法、ダランベール法、オスカーズグラインド法、31システムなどです。

31システム法でお金を稼ぎたいという方は、まずは何回かシミュレーションをしてみることが必要です。1セットの損失は最高でも31$ですので31システム法最大のメリットですのでこの金額以上は負けたくない方ぴったりな攻略法です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です